案内

カテゴリ案内
 
いつもブログご訪問頂きありがとうございます。
こちらのページはメニューですので最新の更新はその下の記事からになります。
 


スケール機
b0138691_7285084.jpg


●中島 艦上攻撃機 天山一二型
●三菱零式艦上戦闘機二一型 真珠湾攻撃 赤城搭載機
●セスナ195 『朝風号』
●三菱 海軍局地戦闘機 雷電二一型
●愛知 空技廠 海軍艦上爆撃機 彗星一一型
●愛知99式艦上爆撃機一一型
●マッキMC.200サエッタ
●グラマン  F4Fワイルドキャット
●ポリカルポフ I-16 イシャーク
●ダグラスSBD-3ドーントレス
•フィゼラー Fi156 シュトルヒ
•中島97式3号艦上攻撃機
•強風 11型 
ボート OS2Uキングフィッシャー  
•帝国陸軍 99式襲撃機 初期生産型
•グラマン F8F-2 ベアキャット
•Hawker Typhoon Mk1b後期型
•スーパーマリン シーファイアMk.47二重反転
•ダグラスA1Hスカイレイダー
•彩雲
•中島97式戦闘機


アクロ
SUMIKA V2uvアウトドアメイン機
"YAK SP55M 30e初飛行動画YAK SP55M 30e初飛行動画 4月3日
約五五30eフライト動画 3月28日
板機で痛機やってみたw 2月13日

フライト

信州インドアフェスタ2011

東北遠征 被災地訪問とフライト
Part1
Part2
Part3
[PR]

# by yf2mllsg | 2014-12-31 09:41

軸流圧縮機

になるといいな・・・

圧力比1.5を狙います。

電流?無視してますw


b0138691_23311461.jpg


b0138691_2332260.jpg


全部ジュラ製のファン。 比較的低燃費ですが改良の余地はあります。
 
[PR]

# by yf2mllsg | 2013-09-12 23:33

ミグ

b0138691_16263684.jpg


オリジナルダクトファンユニット搭載の第一後機です。

ミグ21。
の派生系 ye-152M

有名なミグ21にミグ25のエンジンを積んだ試作迎撃機です。

b0138691_1651873.jpg

整備性と剛性考えたら他に方法無
b0138691_16514068.jpg

背部ハンプバックにすべてを納めます。
機体内部はほとんど同風です・・・
b0138691_16525050.jpg

コニカルカンバ―です。




ダクトユニットのスペックは

最も良い条件で測定して

静止推力612g、21A、4セル 55mm

です。

機体に搭載すると500gくらいです。
バッテリー、アンプの容量とインテーク、ノズルのロスを考慮すれば妥当だと思います。

機体重量は500gジャストなので推力重量比は1にとどまっています。

つまり、“へたれ”です。

と言いつつも、実機で1を超える機体は多くありません。
 しかし実機は重量もありますし飛行速度もジェット噴流に相応に早いです(慣性エネルギーを持ち得る)





 ダクトファン機は嫌いです。
見た目や音などの機能外要素を達成するため、低下する機能性があまりにも大きすぎると思うからです。戦闘機という機械自体ミーハな要素など入り込むべくもない故の機能美を持っていることを本質とすると、矛盾を感じます。

大飯くらいなのはジェット戦闘機に共通することですが、ダクトファンではプロペラより大電力を投入してもほぼ確実に同じ静止推力を得ることは不可能です。

小さいノズルから噴出される流速は多くの飛行領域で推進効率は悪すぎ、流速を流量により推進力を得るようにすべきだと考えます。
 小さい直径のプロペラとシュラウドの効果を比較しつつ、求める飛行速度(機体形状によりある程度定まる)から最良点があるはずと考えます。
[PR]

# by yf2mllsg | 2013-08-24 16:54 | ラジコン飛行機

学力が欲しい・・

b0138691_23344084.jpg

一個前に作ったダクトファンです。

ファンブレードはA2027で鋭利です。
b0138691_23354076.jpg

2ステージアキシャルです。

IGV方式で高ピッチは、良い方向には振れるのですが、基本的にファンのチップ速度を上げることにもつながるので、モーターと言う(モーターの最高効率)制限では、相反した部分がありました。

2ステージで負荷率を高めつつ、静圧を上昇させて、ノズルの絞りによる流路抵抗を低減により、高速飛行に求められる流速も稼ごうという発想です。

実際、静圧を上昇させるということは、ターボファンエンジンのSFC(燃料比率)においては逆行しています。巨大なファンを持つGE90ではファン圧力比は可能な限り低い値とする とされていたようです。

しかし外形を意図的に制限する今の状況においては、静圧に頼る方向で勧めています。
なぜなら、流速に頼った場合の推進効率の低下の影響の方が大きいかもと思っているからです。


実際にどのくらいの回転数に持って行くかが一番悩みどころかなと感じてきました・・・・

写真のダクトは、静止推力をほぼ同径の市販ダクトファン並で、回転数は約半分です。
流量測定器ができてから、もう一度設計しなおす予定です・・

 しかし、学力が欲しいです。。。w






b0138691_23342169.jpg

こっちは、機械的な面での改良

アルミのロウ付けです。

以前に、ブラッドレーIFVを作った時に一部アルミハンダを用いましたが、今回のモノは小さく華奢なので別な方法を用いました。

板厚0.5mm、円筒部品も1mm圧、外形26mmです・・

b0138691_23531842.jpg

ジグから外したての状態。


模擬品で練習しましたが、本番をロストせずに完成できて良かったです・・・

使っているのは、ホームセンターとかにある、ロウとフラックスと500mくらいのバーナーです。

やった感じで一番良かったのは

アルミを荒らして、ぴったり合わせて、フラックス垂らして、ロウ米粒みたいに切って、接合面に載せて、フラックス垂らして、バーナーで炙って、フラックスが蒸発ーねっとりしたら、ちょうどよく溶けてきたロウを半田こててこすって流す

です。

ロウだけで摩擦でくっつけようとするのが普通みたいですが、ロウのほうが熱伝導がいい(モノが相対的に小さい)から先に母材が溶けます・・・
[PR]

# by yf2mllsg | 2013-07-11 23:58 | ラジコン飛行機

ダクトファン

b0138691_22354362.jpg

可変入口案内翼です。(VIGV)

まだコニカルリング(羽を同時に回転させるリング)はついてません。

b0138691_22385044.jpg

とりあえずふぁんです。径56mmです。
形状変更できるようにアルミ製に変更しました。


VIGVの最も光る役割は

軸流圧縮機のガスタービンでサージングを防止するためなようです。

前列段コンプレッサーが過大な空気流で剥離しないように、流量を落とします。
 F4ファントムやF104兄貴のJ79が顕著な例です(可変ステーターとVIGV)

レシプロエンジンの過給器でも用いられています。

miklin AM-38では、VIGVを用いて、低空での過大な空気流を減らします。

普通はクラッチで動力伝達を遮断したり変速するのですが、ちょっとかわってますね。


んで、
EDFにVIGVをくっつけようとする理由は

サージの防止ではなくて(エンストしないですし・・・)


低速、低回転での効率を上げるためです。

推力は、押し出した空気の重さと流速の積にひれいするので・・・

小径ダクトで、推力出すには、短絡的に流速を増やすとします。

そうすると、高ピッチかつ高回転になり・・・

高ピッチ効率が悪くなる(Tu95のプロペラが二重反転な理由)

それを、機速が遅い時に高回転させると、

失速して滑る・・・推進効率悪化。

なので、VIGVで予旋回流を与えて、見かけ上のピッチを減らし、効率を改善!

・・・したい・・という狙いです・・・

ファンが失速せず効率上昇と見かけ迎え角の減少による流量の減少

のグラフの当たった部分になるのが理想的かも。

あと、ファンはできるだけゆっくり回転させたい(ちっちゃいファン自体は高回転のがいいんですけど)のでKvかなり低めで、モーターの効率をアウトランナーブラシレスでも高くするために

二段ファンとか・・

b0138691_2311752.jpg


最初はできるだけ単純にするのが鉄則。 複雑化は不備が出てから。。
 と言いながら、既に複雑でした・・ 地上ベンチ効果確認用です・・


ダクトファンは、ジェット機の形状を維持するために払うマイナスが大きすぎるように感じます。。
形重視でミーハーちっくも戦闘機と逆行しているように思えますし、なによりプロペラ機よりヘタレは受け入れがたいかもです。 ダクトの正面積でほとんど決まってしまうので仕方ないけど、差を埋めたいです。

私のアクロ機のひとつは

3.75g/w (1ワットでどれだけ推力が出たか)くらいです。

ちょっと良いめ市販ダクトファンユニットで

1.814g/w 

(。-_-。)・・・ 効率悪すぎます・・倍以上の電流か半分以下の推力・・・
実機の飛びを見るとジェットとレシプロは別物なのに・・・



VIGVの効果は簡易検証で、ハーフスロットルではそこそこ効果があったです。
モーターとの適合とかチップの漏洩の工夫でもうちょっと正確に・・
[PR]

# by yf2mllsg | 2013-06-07 23:14 | ラジコン飛行機