ラジコン、イラスト、工作、そなそな・・・


by yf2mllsg

カテゴリ:ラジコン飛行機( 57 )

インドア復活

した!

b0138691_152255.jpg

千葉のインドア、児山さんの2mm60倍EPPスパーク
 多分今の下界ではこれ以上軽量化できないと思います。w

b0138691_1526020.jpg

こっちはベルウッドさんの三郷インドアにてmy機。

スパン730mm
全長840mm
逆テーパーエルロンで一定の域ではよいロール特性。
 アンプは1200円でCCTB9Aにはかなり劣るのはいかしかたなし・・・・

 
そおそお、鈴木さんのインドア機が下界のものとは
思えぬ性能で今までのなれた気体に付加したいですね。。

b0138691_15312773.jpg

こっちは野外機。
インドアの機体をスケールアップして翼を1mmスチレンプランク半翼型にしました・・
 性能はいいけど、マニュエルくんモータのエポキシが取れて
サーボも死んで・・・

S3110でもポテンションいかれるとハンチングするみたいですww

S3151はいつでもハンチングし、壊れるときは焼きつきますけど・・

b0138691_15342913.jpg

Sekiaiさんのサバンナ。
 やっぱりシンプルでここまでの性能はすごいです。
まったく詰めたことのないジャンルでもよくわかる・・。!
b0138691_15355931.jpg


ちなみに
引っ越してから機体は12機生産してます(約一ヶ月半で)
[PR]
by yf2mllsg | 2011-01-23 15:37 | ラジコン飛行機
b0138691_16342771.jpg


第二次大戦初期の機体で
世界初の引込脚装備の機体で
時代背景から後続機のBF109や日本の97式戦闘機などに
ひと蹴りされちゃったやられキャラ。
でも低翼単翼で大出力発動機、引込脚。
急降下性能を重視し、ロール性能を重視した結果
上半角は0度(!!)短く太い胴体、同じく小さい主翼となり・・・

難しい機体となりました(と・・)



スパン 670mm
飛行重量 210g

モーター AXI2203-46
ペラ8×4DD
アンプ9A
サーボ エルロン、エレベータ 、ラダー、
引込各一個



b0138691_16411912.jpg


b0138691_16593686.jpg

特殊な引込脚機構は自作しか方法がないので自作。
b0138691_174538.jpg

b0138691_1742194.jpg


この足を詳しく知りたい方は

ここ

b0138691_1722585.jpg

ふっとい
かわいい!

b0138691_1731088.jpg

可愛いくせに重厚な雰囲気が出たと思います。
b0138691_173388.jpg



b0138691_1735464.jpg

短い胴体・・・・・



しかし飛びは・・・
凄くゆっくりとびます。3軸とも安定性は900スパンスケール機に迫ります!
 さすがに上半角がないので横滑りしたとき自己安定しませんが
逆にロールは素直で運動性は良好です。

ただし風には弱いので微風を選んで飛行してください。
[PR]
by yf2mllsg | 2011-01-10 17:06 | ラジコン飛行機
b0138691_1652337.jpg

あけましておめでとうございます。

やっと落ち着いてきたので工場移転後最初の一機は、



アメリカ海軍急降下爆撃機。


ダグラスSBD-3ドーントレス艦爆。


日本人にとっては負け戦の最初の一手となった機体。
帝国海軍の多くの空母はこやつで撃沈されています。



データ

スパン 940mm
飛行重量 510g
モーター 2208-34
ペラ GWS9×5DD
アンプ20A
サーボ 6サーボ

エルロン
エレベータ
ラダー(びりん)
ダイブブレーキ  (付属)
引込サーボ   (付属)
爆弾投下 (付属)  

各サーボ計6サーボ






b0138691_1653519.jpg


b0138691_1655461.jpg

機関銃は上下に可動します

b0138691_1618852.jpg

実機同様に開くダイブブレーキとリンケージ済みでサーボが付属します。
リンケージはベルクランク等で均等に開くように..

実際開くと大きく減速でき多少のピッチアップを伴います。

b0138691_16193324.jpg


b0138691_16194987.jpg

ライトサイクロンR1820
単列故のRC向き。

b0138691_16202554.jpg

引込はGWS製。
支柱はA7Nジュラルミンでまがっても脚は壊れません。

引込サーボは付属します。

爆弾投下装置とサーボが付属します。
ダイバーボマーなのでペラ圏外に出すアームも稼働します。


b0138691_16255593.jpg

b0138691_16262149.jpg


穴はバフェットを防ぎます。加工が面倒。。




飛行性能は良好で
スロットルOFF、向かい風でエレベータ80%、まで失速しません、
エルロンは1サーボLクランクなので効きは良くはありませんが十分。
尾翼の効きも効きすぎないので全体的におだやかで飛ばしやすい機体となりました。
[PR]
by yf2mllsg | 2011-01-10 16:30 | ラジコン飛行機

Organic初飛行

と。
何ヶ月ぶりかに現れた題名。

b0138691_21424123.jpg


ししょおの機体は通常の800から840にサイズアップしてて
型起こすの面倒だから翼端切って、側面積すこし減らしたしよお。

136gと普通より少し重め、

b0138691_21453025.jpg

前日に仕上げて文化祭の教室で飛ばしたおw

狭いけど、インドアアクロ機ってこんなおもしろかったっけ?
って思ったぁ。

自分で言うのもなんですが、高性能っプリに驚いてしまった。。。
 ↑どんだけ久しぶりなのかと。。


人前大嫌いですが、あまりに面白くて狭くてガヤガヤの中、何度も飛ばしてた。。



すんで、わたしの独断と偏見でフリースタイルに使えそうな曲張ってみた。



U571
というUボート映画のテーマ。
半分以降からがお勧めかも。





パイレーツオブカリビアン
この辺使ってる人けっこういそお。





漫画ジパングの戦闘シーンのサントラ
一番すきな漫画。




The A-Team Full Theme Tune


特攻野郎Aチームのテーマ。
一番お勧めカナです。
最初のとこを離陸とすると、
一機に離陸しないでちょっとずつ進んで一気に離陸するといいかも。



ワルキューレ
地獄の黙示録---
有名





空軍大戦略のサントラより。
スピンして垂直降下に入ってすぐに抜けるといいところがある。





願い星~I wish upon a star~
またUボート。
真夏のオリオンより。
スモーク、ガソリン機ですねw



http://www.youtube.com/watch?v=jehCpeVB50g

映画ビバリーヒルズコップより
Beverly Hills cop theme



と。戦争映画多すぎw
[PR]
by yf2mllsg | 2010-11-02 22:01 | ラジコン飛行機
b0138691_22234941.jpg

フィゼラーFi156コウノトリ
 アフリカ戦線の機体でロンメルの愛機としても有名な傑作機。

ドイツの面白さ。
それは
凝りたいところに上手く凝って偏ったいいものが出来上がること。
な気がします。。


 Bf109
ちっちゃい機体にでっけいエンジン、量産性 に偏って
その面では極まってるけど、あとは・・・・??

 シュトルヒもSTOLに凝りまっくてるけど、
ライサンダーやCUBにくらべると飛行機としての性能が低すぎるかも。。

※さんみたくバランスに凝ってくれるともっといい線に行ったと思います。。

b0138691_22295623.jpg

b0138691_22301616.jpg

b0138691_2230476.jpg

 
b0138691_2231810.jpg

b0138691_22312745.jpg

ペラは性能が分かってる9インチを加工して木製のペラと同じハブにしました。
b0138691_22314022.jpg

b0138691_22315845.jpg

b0138691_223212100.jpg

眼下に見えるはずの師団が見当たらない。
 イギリスの地雷原はもっとさきなはずだが・・・

b0138691_2234441.jpg

b0138691_22342163.jpg


連絡機とは思えない迫力があるかもw
b0138691_2234477.jpg

b0138691_22345772.jpg


b0138691_22351743.jpg
 
b0138691_22355113.jpg

ギアは20mmほど自作のスプリングで収縮します。
 ついでに尾輪も収縮します。

b0138691_2236411.jpg

キャノピーはPET0.5mmと強度重視。
 塩ビだと曲げ加工すると割れてしまいます。
PSだとシンナー使えないのできれいに仕上がりません。


スパン 1000mm
重量 412g
モータ2208-34
ペラ9×5DD 木製ペラ風に加工
アンプ CCTB18A
サーボ エルロン6g二個 ラダーエレベータ6g各一個
受信機 4ch以上 
 (フラップも追加できるようにサーボ位置を工夫しています)




~飛行~
雨天決行しました。w
結果 大部分は予想通りの性能で成功ですb

地上での取り回しの容易さは電動アクロ機並みです。
 上空特性はエルロンが左に4コマトリム、以外はノートリムで
CGも最初の位置で問題ありませんでした。
バッテリーを脱着式のカウルに搭載しているので
CG調整が簡単でないのが難点です。そのたメカは座席下に隠しました。
尾翼の舵は軽く効き、上下30度のダカクでも追従性は十分です。
主翼にぶら下がってる感じでくりくり振り回せます。 
エルロンは予想より素直で、怖かったアドバンスよーも感じられませんでした。
巡航飛行速度は全体とし予想より速めでした。(でも凄く遅い)
でも失速特性は当然良く、私の操縦でも1mスクエアに確実に下ろせます。
 ちょっと広いインドア、バスケコート1面半あれば十分飛行可能ですね。

 
[PR]
by yf2mllsg | 2010-10-09 22:38 | ラジコン飛行機
b0138691_1101114.jpg

帝国海軍の最も有名な艦上攻撃機の一機。

 真珠湾攻撃には
零戦21、97艦攻2号、99艦爆
とともに 日本人の記憶に残る機体だと思います。

有名なこの
この機体ラジコンメーカーからはおそらく商品化されてません。

以前に製作した機体をもらって頂いた方等から 
真珠湾攻撃の機体 

1932~1940あたりのまだ設計方針が各国固まっていないときの機体
がいい

とのことで バリバリの第一線戦闘機(Bf109やF6Fなど)
からはずれてこれからこの路線で行くことにします。
実際97艦攻は1号、3号(ともに中島製)も好きなので
割と楽しく作業出来たかもです。。

日本軍の中期以降の戦闘機は諸外国との
どうしようもない差が悲しくなってくるので
艦攻、艦爆、艦偵、とどれも高性能凝っており専念されており
米国製やましてイギリス製など大きく引き離していると思います。

流星や彗星、彩雲などの思想は少数先鋭で行くしかない
日本にとって直接戦闘機と対事しない機体ですら
高性能よ寄与することは数で勝る敵から逃れるすべだったのかもしれません。


b0138691_1102644.jpg

91式魚雷の方向舵は木製とし浅瀬での操舵よ容易にしました。
b0138691_1105743.jpg

栄発動機の雰囲気だけでも。
黒艶カラーに、凸部のみに銀メタルをぬると立体感がでます。
スピナーナット(VPのカバー)は実機ではちょっと形違いますね。

b0138691_1111843.jpg

スパン1115mmと大柄です。

フラップのはふ張り、エルロン、ラダー、エレベータの各舵面の
はふの凹凸も再現しました。

スライングスタイロ52零戦が1/13なので並べると
同じ発動機とは思えない大きさです。
重量は空虚にて約2tと超軽量。
戦闘機とさして違いが無いようにみえるプロポーションでも
実際思うに、鈍そうな機体は戦闘機のカモとなるわけがわかります。
b0138691_1113282.jpg

初陣であるにもかかわらず塗装がハゲハゲなのは事実です。
 プライマーを吹いていないため航海中だけでこのように。
実機の写真もあり、あのボロボロはちょっと再現できないので普通に
銀メタルをちょぼちょこしました、、

b0138691_1114624.jpg

主翼は織り込み。
ロックはスクリューで指で回して行います。

b0138691_112110.jpg


b0138691_1121665.jpg

b0138691_113921.jpg

b0138691_1131963.jpg

b0138691_1133368.jpg

b0138691_1123379.jpg

b0138691_1135044.jpg

b0138691_114738.jpg

引き込みサーボはくっついています。
ジュラルミンの支柱は強度不足気味です。
650gの機体では大丈夫だったのに何故?

RCデータ
スパン1150mm
飛行重量520g
モータ 2208-34
ペラGWS9×5DD3翅(付属)
引き込み GWS 
アンプ CCTB18A
受信機5ch(フラップはありません)
サーボ エルロン×2(配線通しずみ)ラダー、エレベータ各1個。

重心が後ろ重になりやすいのでカウル内にアンプ、
BT受信機は防火壁ぎりぎりです。

~飛行~低速で飛べます。タキシー中に勝手に離陸したほどでした。
地上での取り回しは大変困難で原因は尾輪をキャスターにしたから。
後にラダーと連動にしたのは言うまでも無いです。
上空飛行は低速で飛べる揚力と失速特性であるものの、
安定性は不足気味です。すぐにスピンに入るほどではないので
ラダーをあてて飛行していました。大きな主翼に対し
垂直尾翼面積は実際の1.7倍以上の面積でいいかもしれません。
艦攻ですし、暴れずにまったり飛ばすのに適しています。


USSエンタープライズとの戦いの動画です。

ケイトたくさん出てきます。
[PR]
by yf2mllsg | 2010-10-08 11:04 | ラジコン飛行機

独機を増やす。

b0138691_22203942.jpg

[PR]
by yf2mllsg | 2010-10-06 22:21 | ラジコン飛行機

強風 11型 初飛行 

b0138691_12355022.jpg

霞ケ浦の湖畔にて

まず草地で手投げで飛行特性を把握します

→結果 極めて良好ナリ!
    OS2Uの飛ばしやすさにどっしりした安定感がプラスされました。
    失速特性も彩雲に次いで良好。翼端からころっと行くことは無く
    失速ふにゃんですb
    そしてノートリム、ノーCG調整 
    ナイフエッジもそこそこ浮きます(関係ないですw)
    
    欠点はロール性能が悪いこと。通常飛行では十分ですが、
    姿勢が崩れると抜けにくいところがあります。
    



湖面にて離水性能の試験

結果

→極めて良好ナリ
 
 決してオーバーパワーでないのにハーフスロットルでプレーにングに入ります。
 水中舵が効きにくいところがありますが、パワーで交流充てれば大丈夫。
 当日風が強かったのもあります。
 メインフロートの取り付け角は可変ですが初めのセッティングで問題なしでそのまま
 動画でも翼端引っかけて90度方向変えてタッチアンドゴーしてますが、
 普通に上がってくれてます。

着水性能は
 少々問題あり。翼端フロートが長すぎ(実機と同じ長さ)着水で必ず引っかかっています。
 後に10mm短縮して解消を図りました。なので問題なしです。可変式でよかた。。

翼端フロートは短いとタキシングや離陸でまっすぐ走るまでに時間かかり、
長いと動画のように着水で引っかけやすいです。


b0138691_2325889.jpg

各部を調整を終えてフェアリングとかつけて日の丸を入れ、
耐水性に難があった部分を改良。


データ
スケール比1/13.5
スパン900mm
飛行重量490g
モータ2208-34(AXIでなく格安モータ)
ペラ9×5DD3ブレード
バッテリー Lipo 3セル450Mah
サーボ各一個の3個
アンプCCTB18A

b0138691_236071.jpg

b0138691_2362460.jpg

b0138691_236514.jpg

このカウリング、今まででもっとも手間かかってます・・

スピナーは1mmPSをばきゅーむ成型。

b0138691_2374139.jpg

ファストバックの違いを除けば雷電!

b0138691_2382596.jpg

我ながら実機の雰囲気が出ました。
外販がとってもしわしわしてて、ちょっとみっともない実機ですが
当モデルはちょっときれいになりすぎました。。

b0138691_2394254.jpg

各フロートは脱着式。 フェアリング内の可変する部分。

b0138691_23102815.jpg

ピンヒンジ式の水中舵。
 銅線でリンケージして長さを変えられます。(可変フロート迎え角だから)
b0138691_23113377.jpg

ドーリーが欲しいところ。
b0138691_23115839.jpg

支柱は2.5φ超ジュラルミン。

b0138691_23122916.jpg

メカスペース。
すべてきれいに所定の位置にメカが収まり、気持ちいいですね、
一度風にあおられて墜落しましたがメカスペースには2滴の水しか入っていませんでした。

b0138691_2314130.jpg

b0138691_23142571.jpg

b0138691_23144080.jpg


霞ケ浦遠いけど連れっててくださった
せんせありがとうございました^^



次は中島97式艦上攻撃機3号作りますb




b0138691_2315265.jpg

と言うより、3hでここまで完成。。。
 もちろん主翼は織り込み式です、
新しい主翼ロック考えたので試すのが楽しみですね。

 
[PR]
by yf2mllsg | 2010-09-20 12:36 | ラジコン飛行機
b0138691_21323021.jpg

茨城県の霞ケ浦で初飛行しましたv
 霞ケ浦っても広ーいけどその中の
もと旧日本海軍の飛行艇の飛行場という絶好の場所!

でもアメリカ機ですけど・・

b0138691_21342812.jpg

調整段階なのでキャノピーなどはマスキングテープ留めで
フロートも仮止めです。
b0138691_21372288.jpg

調整部位は
モーターのダウン、サイドスラスト、
重心位置仮想位置より前後に10mm、翼端フローとの高さ、迎え角
メインフロートの迎え角約8度
こんだけ調整出来れば飛ぶにきまってるから・・・・

何とか持ち上げてみせらぁ


で。

飛ぶぞー


せんせ撮影 です 

離水、全く問題なし、オーバーパワーであり得ない離水してます。
着水がへたっぴですねw

このあと重心を下げて、メインフロートの迎え角を増やしてとても

急に素直になりやがったぜ!


タッチ、タッチ、も一度タッチ。アンドゴ―も楽勝です。





上空性能も過去製作スケール機の中でも彩雲に次いで
もっとも良好です。
大きな尾翼と、翼弦たっぷりの主翼で失速知らずです。

b0138691_2145745.jpg

b0138691_21451845.jpg

せんせの低速のモスキートと800スパンOS2U

b0138691_214687.jpg

ULPも離水してきました。

b0138691_21465867.jpg

きつけして写真とります。
このセッティングで間違いなくよく飛ぶので固定です。
b0138691_21475715.jpg

b0138691_2148965.jpg

b0138691_21481842.jpg


b0138691_21482974.jpg


b0138691_21484055.jpg

サーボは後部搭乗員せきに搭載してます。
心配だった外皮の耐水性は問題なしで、メカルームには一滴の水も入っていませんでした。
b0138691_21494921.jpg

フロートは5層構造!
b0138691_21501511.jpg

モディファイは垂直尾翼面積の増大、
カウリングにアップスラスト(ほんの少し)で違和感でないように多少しゃくれ、
フロートの全部を直線化、左右に面積増大
翼端フローとの高さを低く、ステップ廃止。

です。
やっぱりちゃんと飛んでくれないとラジコンとしての価値無いですからね・・
墜落なんぞ残念賞です。きっちり思考して飛ぶ機体に。

データ
スケール比1/13.5
スパン810mm
飛行重量430g
バッテリー 450~600 11.1V
サーボ エレ、エル、ラダ各一個。
モータ2208-32
アンプCCTB18A 

動力系には冷却風を充てられないので余裕を持っています。

b0138691_21553330.jpg


飛びと仕上がり、実用性、総合評価して 90点b
 
 満足です。

ちょっと遠いけど良いフィールドで水上機にぴったんこかもです。。
 せんせ、お世話になりました (●~▽~●)У













当機はこちらでお嫁まちです。よろしければどうぞ。。
[PR]
by yf2mllsg | 2010-09-06 22:01 | ラジコン飛行機
b0138691_2231988.jpg

b0138691_21535089.jpg


中島 一式戦闘機 “隼”一型

データ
スケール比1/13.5 (フライングスタイロ零戦52型とほぼ同じ)
スパン840mm
機体のみの重量170g(今まででもっとも軽量!)
予定飛行重量320g
エルロンサーボ×2 エレベータ、ラダー、引き込みサーボ各×1
モータ2208クラス(30~50g程度)
ペラ9×4.3(スケールサイズで2ブレードのもの) 
アンプ18~25A
受信機5ch以上


b0138691_2154117.jpg

ジュラルミンの上に直接塗料を吹き付ける当時の陸軍機
らしくはっげはげにw もっと禿げて、緑まだらのような機体も・・

大戦初期の日本機は
大戦後期のJKやJCが作ったぼっこぼの機体とは違い
キレイな外販をしておられます。
しかし、航空機の外販は
車のように平滑でなく、リベットのかしめ
などでゆがんで多少なりともどれもボコボコしています。
それを


発砲やスチレン、スタイロフォームの上に
和紙をちょっと特殊な方法で張っていき、
最後に接着剤で目止め、耐水処理

という独自の工法で再現しています。

基本粗い発砲やモノコックスチレン構造なので異常に軽量です、
そこに耐久性と外販の凹凸の再現のため和紙を張ることによって

無垢の発砲やFSKの機体より軽量に出来ています。


b0138691_2154207.jpg

各舵面は布はりなので禿はなし。
b0138691_21543259.jpg


隼1型、これは最もつくりやすい大戦中戦闘機だと思います。
ほぼすべて二次元曲線の胴体、前縁がまっすぐの翼、
内側の脚カバーの無い直角に出る脚、
大きな尾翼、抵抗の少ないライン、
2翅ペラ、・・

非常にストレスなく、大きな失敗も今回は無く、
最良点で87点あげましょうか。。


b0138691_21544999.jpg

武装解除されてるみたい。。
スピナーはGWSのスピナーがほぼぴったりです。
簡単に入手できるGWSスピナーと1型の特徴である2ブレードペラ
で動力周りの信頼性は低くならないでしょう。 




そして
今回テスト飛行は行いませんでした。

良く飛んだ97式戦闘機とほぼ同じ翼型であり、テールモーメント増加
翼面積の増加、胴体は細く、大きなモータが載るようになった
ことから間違いなく飛ぶと思ったからです。

b0138691_22779.jpg

サーボは引き込みのみテストしています。リンケージ済みですが
ちょっと厄介な位置にサーボがあるので細かい作業が必要でした。
サーボはウェイポイントなどの6gサーボ指定です。

b0138691_2222266.jpg

b0138691_22224652.jpg


ここでお嫁まちです。。。

ここまでストレスなく作れたのは久しぶりです。。
次回候補は

三菱の97式艦上攻撃機

天山

ボートO2SU(水上機)
[PR]
by yf2mllsg | 2010-08-26 22:20 | ラジコン飛行機