ラジコン、イラスト、工作、そなそな・・・


by yf2mllsg

<   2010年 08月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ボート社のボート

OS2U キングフィッシャ―
b0138691_044216.jpg

ステップがヘンなのは傷がつかないように保護してるから。ここ重要。。
b0138691_0441396.jpg


スパン808mm

手軽な2208クラス。

冒険しないで(いろんなモディファイ)設計したので離水してくれるといいんだけど・・
そのまえに救助艇を作らないと。 

b0138691_0463824.jpg


どうみても零式観測機のほうが かわええですね。
[PR]
by yf2mllsg | 2010-08-29 00:47
b0138691_2231988.jpg

b0138691_21535089.jpg


中島 一式戦闘機 “隼”一型

データ
スケール比1/13.5 (フライングスタイロ零戦52型とほぼ同じ)
スパン840mm
機体のみの重量170g(今まででもっとも軽量!)
予定飛行重量320g
エルロンサーボ×2 エレベータ、ラダー、引き込みサーボ各×1
モータ2208クラス(30~50g程度)
ペラ9×4.3(スケールサイズで2ブレードのもの) 
アンプ18~25A
受信機5ch以上


b0138691_2154117.jpg

ジュラルミンの上に直接塗料を吹き付ける当時の陸軍機
らしくはっげはげにw もっと禿げて、緑まだらのような機体も・・

大戦初期の日本機は
大戦後期のJKやJCが作ったぼっこぼの機体とは違い
キレイな外販をしておられます。
しかし、航空機の外販は
車のように平滑でなく、リベットのかしめ
などでゆがんで多少なりともどれもボコボコしています。
それを


発砲やスチレン、スタイロフォームの上に
和紙をちょっと特殊な方法で張っていき、
最後に接着剤で目止め、耐水処理

という独自の工法で再現しています。

基本粗い発砲やモノコックスチレン構造なので異常に軽量です、
そこに耐久性と外販の凹凸の再現のため和紙を張ることによって

無垢の発砲やFSKの機体より軽量に出来ています。


b0138691_2154207.jpg

各舵面は布はりなので禿はなし。
b0138691_21543259.jpg


隼1型、これは最もつくりやすい大戦中戦闘機だと思います。
ほぼすべて二次元曲線の胴体、前縁がまっすぐの翼、
内側の脚カバーの無い直角に出る脚、
大きな尾翼、抵抗の少ないライン、
2翅ペラ、・・

非常にストレスなく、大きな失敗も今回は無く、
最良点で87点あげましょうか。。


b0138691_21544999.jpg

武装解除されてるみたい。。
スピナーはGWSのスピナーがほぼぴったりです。
簡単に入手できるGWSスピナーと1型の特徴である2ブレードペラ
で動力周りの信頼性は低くならないでしょう。 




そして
今回テスト飛行は行いませんでした。

良く飛んだ97式戦闘機とほぼ同じ翼型であり、テールモーメント増加
翼面積の増加、胴体は細く、大きなモータが載るようになった
ことから間違いなく飛ぶと思ったからです。

b0138691_22779.jpg

サーボは引き込みのみテストしています。リンケージ済みですが
ちょっと厄介な位置にサーボがあるので細かい作業が必要でした。
サーボはウェイポイントなどの6gサーボ指定です。

b0138691_2222266.jpg

b0138691_22224652.jpg


ここでお嫁まちです。。。

ここまでストレスなく作れたのは久しぶりです。。
次回候補は

三菱の97式艦上攻撃機

天山

ボートO2SU(水上機)
[PR]
by yf2mllsg | 2010-08-26 22:20 | ラジコン飛行機

これはバスタブと桶

b0138691_10423269.jpg

まるでバスタブをとばしているようだ。


あとキャノピーとラダー、尾輪で国籍マークで完成
b0138691_10433348.jpg


ジュラルミンてかてかにしたかったけど塗料が悪くて断念。。。


b0138691_1044920.jpg

脚。ちとトラぶり。

平行して作ってた隼が胴体生地完と主翼切り出しが終わって数日中にロールアウト。

P47がバスタブって揶揄されたらこっちはおけでしね。
[PR]
by yf2mllsg | 2010-08-23 10:45

P47D-15RE TB

b0138691_026136.jpg


ペラがちこいですね。
実際は12インチです。でもこれ10インチ。。

12インチにすると地面とのクリアランス17mmしかない!

b0138691_0274592.jpg

スロッテッドフラップつけた

b0138691_0281814.jpg

足も関節以外自作。引き込み過程で15mmほど収縮。
の足も付けた!

b0138691_0292540.jpg

コックピット内も作り込んだ!



動翼もVカットもやめて実機同様に丸くした!



時給度外視w
分かると嫌でも手抜きできなくなってくる・・・・・・
[PR]
by yf2mllsg | 2010-08-19 00:34

河口湖自動車博物館

に行ってきた!
バイクで行ってきた!
せんせと行ってきた!

b0138691_21262256.jpg


迫力のP&W R2800 ダブルワスプ 
R3350にしてもR2800でも輸送機、爆撃機みたく加速力が重視されない
機体では大きなプロペラが使用されていますね。
そのほうが効率がいいから。
B29は5mのペラです。あのA1でも4.2mです。
おそらくカフスの無い電動のもの。
b0138691_2130562.jpg

輸送機、C46
足が肩持ちだったり、枕頭リベットでなかったり(ほぼすべてw)
予圧向き胴体なのに予圧されてなかったり、ちょっとちぐはぐしてるかも。
自衛隊機で所沢にも天馬として野外展示されています。
もっとも、都会の機体ここよりキレイでしたけど。
 あ。。手前の方は先生です。
b0138691_21345121.jpg

キャりパが見えないので多板ディスクブレーキかな・・。

b0138691_21385013.jpg

おそらく日本軍機のペラ。
米軍機なら形と塗装で分かります。
電動で無いのと、色からしてキ44かキ43または爆撃機のもの?
先っちょに始動車を付ける突起が壊れて無いので陸軍機か海軍機かはあいまいなところ。
出も多分陸軍機。


b0138691_21411717.jpg

零戦21型

ほぼオリジナル栄発動機。
ライトグレーの三日月上のパイプが見えますが
これは高高度で気圧がさがったとき、ハイテンションコード(プラグコード)
とアース間でスパークが飛ばないように加圧するためのもの。
完全なパイプ状でなくリングになっているのが国産発動機の特徴らしいです。
低空しか飛ばない軽飛行機とかは車と同じような感じです。

b0138691_21445816.jpg

足フェチですけど何かw
シンプルで必要なちゃっちさ。
オレオのねじり留めの角度これでいいのか?
b0138691_2145546.jpg

栄。
展示物というよりオ―バホールとして置いてある感じ!
各部グリスアップされてて回ります。(回したw)

聞いて考えると、1000馬力もあるエンジンなのに
殻のようなクランクケースで良く大丈夫だなって・・・
トラックとか(ディーゼルですけど・・)鋳鉄のかたまりでも数百馬力。。
航空エンジンって下手したらレースの車
なんかより詰められてるのかもしれんですね。
B29のR3350のコンロッドみても2200馬力のエンジンとしては
あまりに軟過ぎる感じしたり。

b0138691_21502666.jpg

上下に飛びだしている部分がマスターコンロッド。
b0138691_2151636.jpg

シリンダヘッドを固定するスタッドボルトがない!
シリンダにねじが切ってあってヘッドをぐるぐるして取り付けるもよう。
b0138691_21561425.jpg

誉 発動機
9気筒で密な感じがするけど・・・・
栄エンジンって出力も1000馬力程度で余裕あるエンジンと思ってたんですけど
実は違って、ノック、デトネーションするぎりぎりを狙った
チューンド(w)エンジンなのでした(??w)。
※でも2000馬力のマーリンと同じ排気量ですけど。

それを4きとう増やして、過給圧をあげて無理に2000馬力出そうとするのが誉。
 冷却フィンとか密にはなってますけど100オクタンガソリンでも無理がありそう。

b0138691_221561.jpg

熱田 発動機!
でーべーですw
彗星のもの。

剛性を上げる貫通ボルトが愛知の特徴。

b0138691_2241391.jpg

熱田のミイラの一部

長いのがカムシャフトっです。
車用と比較してもとっても細く頼りない気がします。
カムも幅が狭いです。(熱田に限らず航空機用は狭い気がする)
カムとタペットはしゅうどうでなく、ローラーにてあたってるので大丈夫なのかな?
ちなみに1本のカム、一個のカム山でエキ、イン両方のバルブを開閉してます。
バルブは速く開き、遅く閉じるもの(バルブがはねるから)
でも一個のカムではそれができず、高速回転には不向きだそうです。


b0138691_2294482.jpg

99式 20mm機銃。

木で出来ているかのような・・
なんだっけ?

見た感じブローニングM1919そっくりです。
 ぁ・・これとは似てないですけどw

ちゃちい。。


b0138691_2213574.jpg

金星 発動機
金星で始まって金星で終わったのが日本の発動機。らしい。

これくらい余裕あったほうがいいと思います。
誉れは嫌いです。

私はR2800が一番好きですね。59Wあたりで。

b0138691_22161767.jpg

金星と比べても栄はほんとちいさいことが分りん。

b0138691_22175738.jpg

こちらB17のサイクロン。
単列のエンジンにターボって・・
b0138691_22202665.jpg

やっぱこれ。R3350.
たーぼ こ ん ぱ う ん ど!

ターボチャージャは排気を過給に使い、
スーパチャージャはクランク出力で過給し
コンパウンドはどちらも使うけど流体継ぎ手をかませる。
だったかな。。


とりあえず傑作エンジン。

b0138691_22235279.jpg

この湯たんぽみたいなのがタービンなのか?
b0138691_22294720.jpg

吸気につながってるケド・・

結局良く分からなかったでし。。

b0138691_2225295.jpg

昔行った時は胴体の後ろ半分しかなかったのに新造しやがった

一式陸上攻撃機。

まだ仮止めのためにクリコという道具が刺さってます。

b0138691_22261085.jpg

大衆車タイプ1です。


河口湖自動車博物館
と名があるのに飛行機の写真ばっかりになってしまった・・・

車館と飛行機館どっちも面白かったんですけどねw

ここまで密に展示してあるのは国内でもここだけではないでしょうか。
飛行機そのものなら所沢とかありますけど大戦期のエンジンはココ。


せんせ、お世話になりましたです。ありがとうございました。



b0138691_22361962.jpg

[PR]
by yf2mllsg | 2010-08-17 22:08 | 博物館とか

JUG

b0138691_1384541.jpg

てい!!

自分でも信じられないくらいのモチベーションで一気にここまで来たw

b0138691_1393340.jpg


肩幅の差が激しい(肩幅とはエンジンの大きさです (丸風))

P47の主脚は紫電のようにちじんでから内側に引き込まれます。

紫電のように別系統で収縮するのではなく、支柱内の高圧エアを抜いてロッドにて
強制的にちじめます。 完全に再現するのは無理なのでシンプルにして

ちじんでから引き込む足を再現しようと思います。
[PR]
by yf2mllsg | 2010-08-13 01:43
b0138691_12102136.jpg

~日本軍機中最高傑作と称される99式襲撃機とは~
 
おおきく単純な固定脚、当たり障りのない曲線を持つ胴体
単純なテーパー翼、1000馬力に達しない発動機、
どこをみても平凡で特徴といった特徴がみあたらない本機。
しかしその操縦性は設計者が首をかしげるほどに特筆して優れていた。
その操縦性から通常は戦闘機から逃げ回るはずの対地攻撃機
ながらP40を撃墜するなどの戦果をあげている。
事実それは戦闘機搭乗員を絶句させたモノだったらしい。
当時陸軍では双発軽爆、中爆を固定陣地などにあて
地上部隊の攻撃機には運動性の良好な単発攻撃機を使用するという
方針を取っていた。ソビエトでも同様の方針により規模は違えどイリューシンIL2
シュツルモビクが生まれている。
IL2は重装甲として有名だが同じ役を持つ本機の装甲も充実していた。
一般に日本軍機は装甲が貧弱で守勢に転じた時汚名を頂戴するものが多いが
本機ではそのような話はあまり聞かない。
規模はちいさいが大変バランスのとれた傑作機ではないだろうか。




RCの99式襲撃機スペック

スパン950mm
飛行重量380g
モーター2208-26
ペラ8×4.7SF2ブレードを改造し自作ハブに取り付け3ブレード化
サーボ エルロン×2 エレベータ、ラダー、フラップ、ともに×1 6gクラス
受信機 6ch(5ch使用)
アンプ 18A
バッテリー 450Mah 3セル11.1V




b0138691_1210353.jpg

スパッツは大柄で幅広のタイヤで中国での運用に適してるらしい。
でもRC化にあたりタイヤは実機より狭いものになっています。

b0138691_1211929.jpg

フラップ下げ角は実際より大きく動いておりもう少し少なく動きます。
(ウイングボルトがフラップ内にあるため)

b0138691_12113078.jpg

スプリットフラップを装備しています。
エルロンサーボはフラップ内側に配線してテープでふさいでください。

b0138691_12114596.jpg

フラップ内側は塗装しリブを配置

b0138691_1212437.jpg

99式旋回機銃 

b0138691_12122024.jpg

日本軍気らしいキャノピーも再現

b0138691_12123972.jpg

カウルフラップは全開とし、空気が流れるようになっています。
アンプもカウル内に配置(重心の問題)しました
大戦初期の機体は機体表面がとてもきれいなのでかなりきれいに。
でもジュラルミン、枕頭リベットによる外販の微妙な歪みも
実機のリベットラインにそって再現しました フィレットもあとからとって付けたように!
b0138691_1213096.jpg

翼端にはスリットがあり再現しました。実際にかなりゆっくり飛ぶことができます。

b0138691_12131994.jpg

短いスピナーも持つ初期生産型です。

b0138691_12133664.jpg



b0138691_12135979.jpg


b0138691_12142692.jpg


重心確認中に後ろ重心すぎて一度前転して機首をこわしています。
翼端にはしわがあります。修理は行いましたが神経質な方は注意して下さい。
[PR]
by yf2mllsg | 2010-08-12 12:14 | ラジコン飛行機

99式襲撃機

b0138691_12123.jpg

あと豆鉄砲つけて完成ん。

b0138691_124191.jpg


この当時の日本軍機はどれも職人さんが作ってるので
仕上げがとてもきれいです。機体設計と相まってどこまでも和風な99襲機

どこもそつない 仕上がりにするため 丁寧(割と・・・)に作ってるのでキレイメです。


b0138691_16372.jpg

一番最初に作ったこの手のスケール機97戦。 

同じ時代の機体。

見てて鬱にならない日本軍機はこの辺までかなです。。。


今までに

97式戦闘機
イリューシンIL2シュツルモビク
3式戦飛燕
5式戦
彩雲
A1スカイレイダー
シーファイアMk47
タイフーンMk1
F8Fベアキャット
99式襲撃機

と作ってきましたがIL2以外全部お嫁に行くことができました。
 もらってくださった方には大変感謝しておりますです。
毎回本番のようで練習しているようでなかなか完璧とは程遠い代物です。
でも多少なりとも腕も上がっているはずです(そう思いたい)
どれも習作だと思っており、毎回売りに出していいものかと思いながらも
貯金とかのために出しちゃったりします。。。
ワタクシの性格上自分が納得できないと人には見せたくない
というふしがあるのですが相反している行動ですね。
例えば飛行機の大会に出たがらないのも、極端に写真嫌いなのも、
人前に出たがらないのも、学校行かなかったりするのも
多分そんな性格の悪いところが災いしているのだと思います。
機体買ってくださったかたには感謝と同時に申し訳ないと言う気持ちがとっても大きいです。
だから次はちゃんと作りたい。

てな訳で最もしゅきな
リパブリックP47D-15REサンダーボルト
作ることにします。

ほんとは一番好きなのは
47D-25REですけどw
b0138691_1431786.jpg


わが社、夏休みでフル操業して製産していますが、部屋にはエアコンが無く
とても暑いです。基本夏は涼しすぎると体調崩すタイプなので割と大丈夫なんですが
乾燥のためにストーブ炊いて(乾燥スピードも重要)・・・
逆に体調崩してしまったりww
この休み中にがっつり作っておかないと、2対始まったら暇なさそうだし。。



てな訳で声聞けぃ




かっこええよ。。かわいいなぁ~。。。。。
そうそうPTA(ぱふのファンクラブ)にあったみたいだけど

あ~ちゃんが引け目感じて努力してるのに打たれました。。。
 やっぱり頑張ってるんだな~って。
なんて言うか憧れますなぁ。。


 
[PR]
by yf2mllsg | 2010-08-09 01:33

99式襲撃機

b0138691_0302595.jpg


てい!
最近2000馬力級ばかり好んで作ったけどここいらで
1000馬力以下の機体を。

いつもの3翅ペラだとごつすぎるのでハブを自作して軟なペラを付けました。
 わざわざって思うかもですが、この機体の雰囲気を殺さないために絶対です。

つまり、あんまり特徴の無い機体ってことです。。
 でもそつなくまとまってますb


b0138691_0303852.jpg

ぺろっとスプリットフラップ

b0138691_03121100.jpg

実機。

次は
あんとのふ(平仮名のイメージであるw) 

あんちゃん2でも作りますかね。・・(An-2=エイエヌでなくアン)

b0138691_037382.jpg

[PR]
by yf2mllsg | 2010-08-07 00:37